be my self STAFF Vol.10

2021.02.25

K WEBLOG

温鍋で韓国風茶わん蒸し♪
本場のような小さい土鍋ではなく、温鍋でも作れます。
1人でも食べきってしまう程止まらなくなる美味しさです。


■レシピ材料


・たまご7個
・だし汁600ml
・かにかま60g
・小葱3本
・白ごま適量
・塩適量
・ゴマ油 大さじ1

  1. ■作り方①

    泡立て器で卵をしっかり解いていきます。

    泡立て器が無ければお箸でも大丈夫です。
    解き終わった卵は温かくならないよう冷蔵庫に入れておきます。

    その間に かにかまを細かく裂き、小ねぎは細かく刻んでおきます。
  2. ■作り方②

    キッチンペーパーなどで温鍋にごま油を全体的に馴染ませ、 先ほど解いておいたたまごを流しいれます。
    その後、だし汁も入れ、混ぜ合わせます。
    だし汁も冷たくしておくのがポイントです!

    かにかまと小葱、塩も合わせ、さらに混ぜます。


  3. ■作り方③

    強火にかけます。
    火が通り始めると、なべ底や淵らへんから固まってきますので
    やさしく混ぜ続けながら満遍なく火にかけていきます。

    8割ぐらい火が通り、大きな塊になってきたら弱火にします。
    弱火にしたら上蓋をしてさらに3~5分弱火をあてます。


火を止め1分程蒸らし、 上蓋を開けたらフワフワなケランチムが完成です!

シンプルな味付けなので飽きることなくペロリと食べきってしまう程美味しいです。
お好みでトッピングに白ゴマを。
卵とだし汁が冷たい状態のほうが仕上がりが膨らみやすいので ぜひお試しください!
トッポギやキンパなどと一緒に食べると、より お家にいながら少し旅行している気分にもなれます♪

一覧へ戻る