JULIAN FUKUE Vol.3

2020.11.13

K WEBLOG

普段レストランなどでしか見かけないクリームブリュレ。
実は温鍋があれば簡単に作れます!
調理時間は少し長めなものの、ほとんど放置してるだけで出来上がります。
慣れてしまえば5−10分で下準備を済ませ、後は待つだけ、、、と初心者でも簡単にチャレンジできるレシピです。

■レシピ材料

レシピ材料

2つ
砂糖大さじ2
生クリーム100ml
牛乳50ml
バニラエッセンス小さじ1/2
  1. ■作り方②

    卵の卵黄だけを使用します。
    卵白は別で取っておき、他のスイーツなどで使ってください。
    生クリームと牛乳を混ぜ合わせ、人肌くらいの温度まで温めます。

    その間、砂糖と卵黄をよく混ぜ合わせます。
    人肌まで温めた生クリームを少しずつ卵に混ぜ込みます。
    熱すぎたり、一気に入れすぎると卵が固まってしまうので注意してください。

    バニラエッセンスを加えます。
    よく混ぜ終えた後、茶漉しなどで2回ほど漉します。
    しっかり漉すことによって、より滑らかな仕上がりになります。
  2. ■作り方③

    漉したものをココットに移し、アルミで軽く蓋をします。

    水を入れ鍋を沸騰させます。沸騰したら弱火に下げ、陶製すのこの上に乗せます。
    蓋をして、35ー40分蒸します。
    時間が経過したら鍋から出し、常温まで熱を逃し、冷蔵庫で2、3時間冷やします。

仕上げに砂糖を乗せ、バーナーで焼き目を付けます。
好みのフルーツなどを乗せて完成です!
バーナーが無い場合、トースターなどでも代用可能です。

福栄ジュリアン

丼と寿司をメインとした新感覚レストランPokiNometryのCEO。
アメリカ、カリフォルニア州で寿司屋を営む家族、その手伝いから始めた料理。18歳から板前として店に立ち、23歳で自分の店舗を起業。忙しい店の影響で、早くて簡単で美味しいをテーマにした料理を日々探し回っています。

Instagram:@PokiNometry

一覧へ戻る