Chef TATSURO Vol.3

2020.10.08

K WEBLOG

K_Weblog第三弾!
グリーンカレーを作ります!フレッシュの青唐辛子を使用して、自家製グリーンカレーペーストを作ります。
市販のペーストとはまた一味違った、辛いけど爽やかな本格的な仕上がりのレシピです。

■レシピ材料

鶏むね肉(もも肉でも可。お好みで)200g
オクラ4本
赤パプリカ1/2個(みじん切り)
しめじ1pc
バジル5枚
ナンプラー大さじ4
ココナッツミルク400㎖(約1缶)
オリーブ油大さじ2
鶏ガラスープの素(顆粒)大1
ローリエ2枚
パセリ大1
ブロッコリー10房
クスクス200g
水(熱湯)200g
オリーブ油大2
鶏ガラスープの素(顆粒)大さじ2
2つまみ
美味しい水400g
【ペースト】
青唐辛子(ヘタのみ取り除く。種も一緒に回します。10本
ニンニク3片
生姜小さじ1
バイマックル(こぶみかんの葉)6枚
レモングラス(フードプロセッサーにかけられる大きさに切る。)3本
パクチー(根っこでも可)30g
紫玉ねぎ(普通の玉ねぎでも可。)1/2個
コリアンパウダー小さじ1
クミンパウダー小さじ1
ターメリックパウダー小さじ1/2
  1. ■作り方①

    グリーンカレーペーストを作ります。
    分量の青唐辛子、ニンニク、生姜、バイマックル、レモングラス、パクチー、紫玉ねぎをフードプロセッサーにかけられる大きさに切りそろえます。
  2. ■作り方②

    グリーンカレーペーストの仕上がりです。
    良くフードプロセッサーに掛け、回してください。
    3分くらいが目安です。
    ※フードプロセッサーが無い場合はブレンダーでも大丈夫です。
  3. ■作り方③

    温鍋を用意します。
    あらかじめ挽いておいたスパイス(市販のパウダー状の物でも大丈夫です。)と、分量のオリーブ油を加え、弱火に掛けます。
    軽く香り出しをします。
  4. ■作り方④

    グリーンカレーペーストを加えます。
    先のスパイスが軽く香り出しが出来たら、直ぐにグリーンカレーペーストを加え、2分程木べら等でまぜます。
  5. ■作り方⑤

    グリーンカレーペーストが炒まったら、強火にし、分量の鶏肉、しめじ、赤パプリカ、ナンプラー、ココナッツミルク、鶏ガラスープの素、塩、美味しい水を加えます。

  6. ■作り方⑤

    沸いてきたら軽く灰汁を取り、弱火で約20分ほど火にかけます。
    仕上げに、オクラ、バジルを加え、蓋をし蒸したら完成です!

    蓋を開けて、目を瞑れば、異国の地にトリップ出来るかもしれません。
    お気に入りの器に好きなだけ盛って美味しいお米と召し上がれ。


    心も体も健やかに!
    ボナペティ!!

Chef TATSURO

大阪出身。レストラン「シェ・松尾」などのフレンチで修業後に渡仏。南仏の地、ミシュラン二つ星レストラン「ジャック・シボワ」やピレネー山脈近く、ミシュラン一つ星レストラン「アンブロワジー」等で腕を磨き、経験を積む。 LDH kitchenでは、メニュー・商品開発を担当し、食材の個性をシンプルに引き出す、日本の古き良き食文化の教えを元に、五感で楽しめる料理を表現している。

Instagram:@chef_tatsuro

一覧へ戻る